リポソームの正しい飲み方 - リプライセルの効果で活性酸素に負けない自分になる

リポソームの正しい飲み方

リポソームが含まれたサプリメントは美容や美肌に効果があります。


人によっていろいろな飲み方がありますが、正しい飲み方は「混ぜずに水で一気飲み」です。

水で飲むこととかき混ぜないということが大切です。

リポソームは舌に残るようなもったりした食感や独特な味がするので、よくジュースに混ぜると飲みやすいという方がいますが、その飲み方はビタミンCの吸収の邪魔になってしまいます。

今話題のリポソームの飲み方に関する予備知識の情報が満載です。

飲みやすさ重視なら良いかもしれませんが、効果を期待するなら必ず水で飲むようにしましょう。


リポソームは血中や細胞層に届きやすい構造になっています。


そのため消化器官で消化されるものと一緒に飲用してしまうと同時に消化されてしまい、血中まで行き届かなくなるので本来の効果が発揮できなくなります。

食べ物や、糖質を含む飲み物と一緒に飲用しないように気を付けましょう。


また、温かい飲み物に入れたり適度にかき混ぜてしまうとリポソーム構造が壊れてしまい、本来の効果が発揮できなくなるので注意です。



飲むタイミングは、「空腹時に飲む」ということです。特に制限や指定の時間帯はありませんが、朝一番や就寝前に飲むことで1日のビタミンC血中濃度を高く保てるのでおすすめです。



就寝前に飲む場合は、食後3、4時間ほど経過して空腹状態になっている時に飲むように注意しましょう。

肌のターンオーバーを考えると大切なのは継続して飲むことなので、正しい飲み方を続けてリポソームから最大限の効果を得ましょう。